スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■弘法の霊水■

2013.01.05 (Sat)
弘法1

■弘法の霊水■

・名称 : 弘法の霊水
・タイプ: 湧水
・所在地: 大阪府八尾市神立
・採水 : 可能
・飲用 : 可能
・駐車 : 水呑地蔵院の無料駐車場が利用可能
・備考 : 水呑地蔵院境内 硬度52mg/L

・口当たり: 硬《○○○●○》軟
・湧水の量: 微《○○●○○》多
・待ち時間: 長《○○○●○》短
・お勧め度: 微《○○●○○》高

【名水ノート】

大阪府の名水と言えば水無瀬の『離宮の水』が有名ですが、名水百選を選定する時に『離宮の水』と共に候補に上がったのがこの『弘法の霊水』です。その昔、生駒越えで疲れた旅人を癒すために弘法大師がこの水場を開いたと言われています。

弘法2
・ここも湧水マスターである弘法大師縁の水場です

場所は生駒山地の南部、十三峠より少し大阪府側に下った『水呑地蔵院内』にあります。湧水は境内を挟んだ左右にあって右手(駐車場から来て境内の奥)にある方が古くからの水場だそうです。しかしながら近年水量が減少気味だそうで今では左手の水場から導水しているとの事、それでも生駒山系の湧水では一番の水量を誇っており人気の面でも一番でしょう!。

弘法3
・ポリタン採水するなら左手の水場が汲み易い

生駒山系は花崗岩が多いんですが、標高400m付近に硬度の高い水脈があるらしく全体的にミネラル感の豊富な良質の水が湧き出します。なぜ硬度が高くなるのか?、詳しい理由は定かではありませんが、暗峠付近には一部『はんれい岩』層があり、はんれい岩は花崗岩よりもマグネシウムや鉄分を多く含むと言われている事から、この辺りの地層が影響しているのかもしれません。

弘法4
・境内からの眺めは格別で夜景スポットとしても有名

肝心のお水はと言うと、なるほど!、バランスが良く非常に飲みやすいですね。これなら名水百選の候補になったのも、となるメーカーの名水30選で上位に入ったのも頷けます。駐車場もあって車でも行きやすいんですが、駐車地から湧水まで数分歩くので大量採水にはちょっと労力が必要です。

地図↓
http://goo.gl/maps/d74Wr

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/79-cd54d86b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。