スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■十王水(醒ヶ井湧水群)■

2012.09.04 (Tue)
十王1

■十王水(醒ヶ井湧水群)■

・名称 : 天神水(醒ヶ井湧水群)
・タイプ: 湧水
・所在地: 滋賀県米原市醒ヶ井
・採水 : 不明
・飲用 : 未確認
・備考 : 

・口当たり: 硬《○○○○○》軟
・湧水の量: 微《○○○●○》多
・採水待ち: 長《○○○○○》短
・お勧め度: 微《○○○○○》高

【名水ノート】

滋賀県北部の醒ヶ井周辺は関西でも有数の湧水地帯です。鈴鹿山系の北部は石灰地層が多く雨水の多くは伏流してしまいます。その地下水は長い年月を経て麓で湧水となって湧き出します。

『十王水』もそんな醒ヶ井湧水群の一つです。名前の由来は近くに『十王堂』があったからとか、古くは『浄蔵水』とも呼ばれていたそうです。

十王2
・民家の裏手より流れ出します

醒井宿を歩いていると醒井大橋のすぐ近くに『十王』と刻まれた石灯篭が目に入ります。今では民家の裏手より湧き出してますので十王水だけを目的とした採水は難しいでしょう。付近は地域の方々の生活空間ですので個人の敷地内や通常では入れない場所への無断立ち入りは止めてくださいね。

十王3
・梅花藻と地蔵川の流れ

地図↓
http://goo.gl/maps/eCl2K

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/7-5bc58c1f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。