スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■湯屋が谷の弘法井戸(やがたんの井戸)■

2012.11.13 (Tue)
湯屋1

■湯屋が谷の弘法井戸(やがたんの井戸)■

・名称 : 湯屋が谷の弘法井戸(やがたんの井戸)
・タイプ: 伏流水
・所在地: 大阪府寝屋川市群元町
・採水 : 可能
・飲用 : 可能
・駐車 : Pなし
・備考 : 硬度約50mg/L

・口当たり: 硬《○○○●○》軟
・湧水の量: 微《○●○○○》多
・待ち時間: 長《○○○●○》短
・お勧め度: 微《○○○●○》高

【名水ノート】

弘法大師に由縁のある水場は全国各地にありますが、寝屋川市にも4箇所(湯屋が谷、田井、国松、打上)存在しています。『湯屋が谷の弘法井戸』はその中で唯一今も現役で飲用生活水として利用されています。

場所は京阪香里園駅の東口からちょっと集落内に入るだけなんですが、道が細い上に入り組んでいてなかなか判り辛かったです。『湯屋が谷さくら公園』の懸崖下にあるのでそれを目印にした方が手っ取り早いかもしれません。

湯屋2
・ちょうど『湯屋が谷さくら公園』の懸崖下より湧き出します

水場は非常に綺麗に整備されていて「こんな街中にこんな素晴らしい水場があったのか!」と驚いてしまいました。地元では『やがたんの井戸』と呼ばれ親しまれているそうで地域の人々が水場を大切にしている事が伺えます。

湯屋3
・弘法大師ゆかりの水は全国各地にある

湯屋4
・井戸は金網で囲われてるけどポンプで蛇口に導水されてます

井戸は金網で囲われているんですがポンプで蛇口へと導水され汲み易くなっています。お味の方も癖がなくまろやか、これなら何にでも合いそうですね!。水場の上には『大師堂』があって手水舎にも伏流水が引かれているんですが、凄く清涼感があって水質の高さを実感させてくれるでしょう。

湯屋5
・手水舎の水を見てその清冽さに驚いた

「こんな場所にこんな名水が」そんな言葉がぴったり来る素晴らしい水場でした。ただし車の入れない集落内、地域の迷惑にならないよう節度ある利用を心がけてくださいね。

地図↓
http://goo.gl/maps/kTvS2

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/65-5c31713f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。