スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■行者湧水■

2012.11.03 (Sat)
行者1

■行者湧水■

・名称 : 行者湧水
・タイプ: 湧水
・所在地: 大阪府河内長野市石見川
・採水 : 可能
・飲用 : 可能
・駐車 : 行者湧水直売所の駐車場を利用
・備考 : 有料 硬度57mg/L

・口当たり: 硬《○○○●○》軟
・湧水の量: 微《○○○●○》多
・待ち時間: 長《●○○○○》短
・お勧め度: 微《○●○○○》高

【名水ノート】

河内長野市の小深集落から国道310号線を少し登った場所にある『行者湧水』、おそらく大阪府下では『離宮の水』と並んで最も有名な湧水の一つでしょう。その歴史は古く金剛山で修行する行者さん達がこの水で力を得て苦行を乗り越えたと伝わっています。

行者2
・休日ともなれば大賑わいとなる人気湧水です

以前はは無料で汲めましたが、維持管理の名目でいつしか有料となり、どんどん値上がりして今では一回の採水で500円となっています。水汲み場としてはかなり高額な部類ですが、それでも休日ともなれば多くの方が水汲みに訪れています。

一回500円の金額設定ですから、採水量が多いほどコストパフォーマンスが良くなる訳で、ゆえに大半の方が超大量の採水者、どの車もポリタンク満載です。正直なところハイカーやペットボトル1本とかの人はお呼びでないって雰囲気です。しかも採水場がごった返しでタイミングが悪いと気が遠くなるような待ち時間を覚悟する必要があります。

行者3
・名物のこんにゃくはかなり美味しい

金剛山界隈は花崗岩が多く地下水脈は磨かれて良質の水が湧き出します。この行者湧水もサッパリとした淡麗な味わいで好感が持てました。また水質検査の結果も良好だそうです。

しかしオススメ度は、全くの独断と偏見で申し訳ないんですがこの評価とさせてください。味がどうとか場所がどうとか言うのではありません。私の考える、理想とする湧水のあり方とは方向性が違うってだけなんです。ご容赦を。

地図↓
http://goo.gl/maps/MHSpI

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/60-25eebc13
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。