スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■閼伽水(伏見名水)■

2012.10.08 (Mon)
閼伽水1

■閼伽水(伏見名水)■

・名称 : 閼伽水(伏見名水)
・タイプ: 伏流水
・所在地: 京都府京都市伏見区東柳町
・採水 : 可能
・飲用 : 可能
・駐車 : Pなし
・備考 : 平成伏見七名水 長建寺境内

・口当たり: 硬《○○○○●》軟
・湧水の量: 微《○●○○○》多
・待ち時間: 長《○○●○○》短
・お勧め度: 微《○○●○○》高

【名水ノート】

伏見の町は古くは『伏水』と呼ばれたほど良質の地下水に恵まれた場所、その水は軟らかく香が豊かで酒作りの仕込み水に最適と言われており現在でも多くの酒蔵が軒を連ねています。

また町の歴史も古く、秀吉によって伏見城が築かれ城下町として発展を遂げました。幕末の動乱期には維新志士達が活躍した場所でもあり、休日ともなれば歴史の浪漫を求めて多くの観光客で賑わいます。

月桂冠大倉記念館から弁天橋を渡ってすぐの長建寺境内に湧出する『閼伽水』、(あかすい)とは仏様に供える水の事、長建寺は「島の弁天さん」とも呼ばれ、弁財天を本尊とするお寺さんだそうです。

閼伽水4
・長建寺の境内に湧き出します

また門前の濠川沿いは酒蔵が立ち並ぶ伏見を象徴する景色として人気の撮影スポットとなってます。

で飲み口、伏見の名水はほぼ同じ水脈との事ですが、気のせいかもしれないけど、この『閼伽水』は他の伏見名水と比べると若干スッキリ感が強いのかな?、うーん私の舌感覚なんで全くいい加減ですがね(^^;。

閼伽水2
・水量もそこそこあって意外と穴場かも

閼伽水3
・御香水や白菊水よりも若干スッキリ感じるのは気のせい?

場所がら大量採水には向きませんが白菊や御香水よりも知名度が薄いのでけっこう穴場かもしれません。ただし駐車場は無く門前の道も狭いので車はコインパーキングに止めた方が無難でしょう。

地図↓
http://goo.gl/maps/wvDbE

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/43-cb649166
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。