スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■光水(仮称)■

2012.10.03 (Wed)
光1

■光水(仮称)■

・名称 : 光水(仮称)
・タイプ: 湧水
・所在地: 奈良県
・採水 : 可能
・飲用 : 不明
・駐車 : Pなし
・備考 : 

・口当たり: 硬《○○●○○》軟
・湧水の量: 微《○○●○○》多
・待ち時間: 長《○○○○●》短
・お勧め度: 微《○○●○○》高

【名水ノート】

本当にとっておきの水って言うのはやっぱり自分だけの湧水を見つけた時ではないでしょうか。

もちろん古からその場所より湧き続けている訳ですから他にも知っておられる方がいるとは思いますが、一般的な水汲み場としては認知されていない、そんな秘水とも呼ぶべき隠された水と出会った時こそが湧水好きとしては一番のご褒美になるんです。

ここはまさにそんな湧水の一つです。この湧水と初めて出会ったのはもう5年くらい前でしょうか、徘徊中に偶然見つけたそんな秘水を私は独断で勝手に『光水』と呼んでいます。※もちろん正式な名称があるならそれに準じます

秘水なんで詳しい場所は言えませんが奈良県の某所、岩間や斜面のあちこちから絶え間なく湧き出しています。個々の湧水量はそれほど多くはありませんがそれ故に静かに流れ落ちる様はいつまで見ていても飽きません。

またこの付近は石灰岩が多く名水を育む環境としても申し分ないでしょう。

光2
・石灰岩の下からコンコンを湧き出します

光3
・近くにはこんな美しい流れもあります

お味はと言いますと、石灰系湧水の特徴的な味と言いますかミネラル感の豊富なやや硬い水だと感じました。キリッとしてて少し苦味を感じるのでもしかしたら『Mg』の含有量が多いのかもしれません。

コーヒーやお茶には微妙ですが最近流行り?な自宅で炭酸水とかの元水には向いてるかもですね!?、まさに光陰矢の如く硬派な湧水ではないでしょうか。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/39-dccada58
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。