スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■泉神社湧水■

2012.09.12 (Wed)
泉神社1

■泉神社湧水■

・名称 : 泉神社湧水
・タイプ: 湧水
・所在地: 滋賀県米原市大清水
・採水 : 可能(採水場あり)
・飲用 : 可能
・備考 : 名水百選 硬度96mg/L

・口当たり: 硬《○○○●○》軟
・湧水の量: 微《○○○○●》多
・採水待ち: 長《○○●○○》短
・お勧め度: 微《○○○○●》高

【名水ノート】

『泉神社湧水』は伊吹山麓に源を発し、石灰岩の岩間を縫いながら長い年月を経て神社境内に湧き出したもので、ミネラルを多く含んだ「清く、美しく、うまい水」として人気があります。

泉神社2
・御神水拝受所

泉神社3
・湧水の歴史や特徴が書かれています

1日の流水量は約4,500トン、真夏でも平均気温11度の冷水、名水としての条件を全て備えていることから昭和60年に『名水百選』にも選ばれました。

湧水の歴史は古く、「天智天皇がこの地を弓馬繰練場と定め、人々が住居を構えた際、湧き水が出て川を形成した」とあり、以後「天泉所」と呼ばれ、「大清水」と改名されました。

日本武尊由来の『居醒の清水』、小栗助重が病の平癒を祈願したとされる『命乞いの水』と共に『伊吹の三名水』として大切に保存されています。

泉神社4
・採水用のホースもたくさんあります

泉神社5
・泉神社

場所は『名水マップ』見てもらうのが手っ取り早いですが、『泉神社湧水』の道標に導かれて進むと神社の手前に参拝者と採水者用の駐車場があります。流石人気の水だけあって、多くの方が水汲みに来ていましたが採水場の数も10箇所以上あって待ち時間は殆どありませんでした。

飲み口の方も「非常にバランスの良い味」と言いましょうか、『硬度96mg/L』とやや硬めの水だそうですがミネラル臭さは殆どなく「スッキリ喉越しの良い水」だと感じました。きっとミネラル類の含有バランスが絶妙なんでしょうね。

地図↓
http://goo.gl/maps/Ctecn

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/15-e561d1c5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。