スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■河合不動明王 天の恵みの水■

2012.09.10 (Mon)
天水6

■河合不動明王 天の恵みの水■

・名称 : 河合不動明王 天の恵みの水
・タイプ: 湧水
・所在地: 滋賀県犬上郡多賀町霊仙
・採水 : 可能(採水場なし)
・飲用 : 可能
・備考 : 

・口当たり: 硬《○○○●○》軟
・湧水の量: 微《○○○●○》多
・採水待ち: 長《○○○●○》短
・お勧め度: 微《○○○●○》高

【名水ノート】

鈴鹿山系の北部、霊仙山の周辺は完全な石灰岩地層で谷の多くは伏流となり白い岩に覆われた特異な光景を作り出しています。

芹川はその特徴的な谷で、県道17号線を奥へと進んで行けば白い河原が目立ちます。『八幡神社』の手前で大量の湧水となって流れ込むのは『エチガ谷』、ここには『河内風穴』があります。この『河内風穴』一般公開されているのは入り口から250m程なんですが、実は総延長10000m以上(2012年5月現在)を誇る日本屈指の大洞窟なんです。

『エチガ谷』出合いを過ぎると谷は深い渓谷の様相を示して『権現谷』と名前を変えます。最後の集落を過ぎると通行止めの表示があって車はココまで、この先は崩落が酷く石灰岩の砕石がいたるところに落ちています。

天水5
・権現谷林道と権現谷の流れ

通行止めから権現谷林道を1キロほど入った地点、左岸に大岩があってその基部に湧水がありました。以前は『河合不動明王 天の恵みの水』の案内板があったみたいですが現在では取り外されているようです。

天水2
・大岩の基部より湧き出します

天水3
・かなりの水量です

採水設備等は無いが湧水量はかなり多く。洞穴状の裂け目から段々になって噴出しているので採水はし易い方じゃないでしょうか。

天水4
・冷たくスッキリ美味しい湧水

お味の方も素晴らしく「硬すぎないのにミネラル感もあるスッキリ系」、かなりの名水だと感じました。湧水の右手上方には『蝶穴』と呼ばれる鍾乳洞の入り口があって、この湧水は『蝶穴』の洞穴伏流水って事なんでしょう。『奈良の不動水』も名水だと感じたので私は洞穴伏流水との相性が良いみたいです。

地図↓
http://goo.gl/maps/bQc7b

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/13-139e0c55
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。