スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■小碓の泉(間田湧水群)■

2014.01.28 (Tue)
小碓1

■小碓の泉(間田湧水群)■

・名称 : 小碓の泉(間田湧水群)
・タイプ: 湧水
・所在地: 滋賀県米原市間田
・採水 : 可能
・飲用 : 不明
・駐車 : Pなし
・備考 : 硬度約140mg/L

・口当たり: 硬《○○●○○》軟
・湧水の量: 微《○○○○●》多
・待ち時間: 長《○○○○●》短
・お勧め度: 微《○○○●○》高

【名水ノート】

伊吹山の西の裾野は姉川の扇状地が発達しており湧水が豊富な場所、日本武尊の伝説が残る『小碓の泉』もそんな湧水の一つです。

場所は『春照の泉』から少し北西に行った辺り、道路沿いに小さな案内板があるけどうっかりしてると見落としてしまいそう。

小碓2
・小さな案内板が目に入ります

そこから小道を数分歩けば湿原状になった湧水地が目に入るでしょう。湧水銀座とも呼べるこの界隈でもひと際水量が多く湿原から川となって流れ出していました。

採水用の整備はされていませんがそれで良いのです。この自然と一体化した風景が本来あるべき姿なんだと思うのです。

小碓3
・自然と一体化した湧水に好感が持てます

また石灰質であるこの地域の湧水は硬度が高くなる傾向で100mg/Lを越える硬水もまれではありません。日本でも有数の硬水地帯、湧水好きなら必見の水場ではないでしょうか。

地図↓
http://goo.gl/maps/hFncg

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/125-cc7906d4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。