スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■春照の泉(臼谷の湧水)■

2014.01.16 (Thu)
春照1

■春照の泉(臼谷の湧水)■

・名称 : 春照の泉(臼谷の湧水)
・タイプ: 湧水
・所在地: 滋賀県米原市間田
・採水 : 可能
・飲用 : 不明
・駐車 : Pなし
・備考 : 硬度約100mg/L

・口当たり: 硬《○○●○○》軟
・湧水の量: 微《○○○●○》多
・待ち時間: 長《○○○○●》短
・お勧め度: 微《○○○○●》高

【名水ノート】

春照と書いて(すいじょう)と読みます。この水は姉川の伏流水が扇状地の末端より顔を出した湧水で伊吹山が水源だと言われています。伊吹山は全山が石灰層で覆われており、従ってその伏流水はカルシウム分を多く含み硬度が高くなる傾向にあります。

『春照の泉(臼谷の湧水)』も多分に漏れず比較的高い硬度を検出しました。煮沸をするとヤカンに白い膜がこびり付く事からもその硬度が伺えます。

場所はちょっと判りにくいんですが、春照集落と間田集落の間くらい、小さい交差点の脇より湧き出してそのまま田畑へと流れ込んでいます。以前はもっと水量が多かったそうで付近の方が「まるで川のようだった」と言っておられました。

春照3
・まるで日本庭園のような雰囲気

現在ではだいぶ水量が減ったそうですが、それでも他の一般的な湧水と比べれば多い方でしょう。そして何よりこの湧水の最大の見所はそのロケーションの素晴らしさではないでしょうか!?。広がる田園風景と清流、そして伊吹山の遠望、どこか懐かしくなるような日本の原風景がそこにあります。

春照4
・のどかな日本の風景って感じで好感が持てます

さっそくすくって飲んでみると「キレのある爽やか系」って感じですかね、水汲み場としての整備はしていないので汲み易いとは言えませんが、ここはそれで良いのです。美しい水を見ながらのんびりと癒される。この情景はいつまでも大切にしていかないといけませんね。

地図↓
http://goo.gl/maps/SQdzX

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://takimiroku.blog59.fc2.com/tb.php/124-4441b2e3
トラックバック
コメント
とても素晴らしいサイトです!たまたまですが見つけれてよかった!
春休みに免許とって私も湧き水巡りに繰り出します!
ぜひとも私だけの秘密の湧き水なんてものを見つけてみたいものです!
田中良樹 | 2014.01.26 01:20 | 編集
ブログを見てくれてありがとうございます。

是非とも秘密の湧水を探してみてくださいね。
けっこう意外なところに湧いてたりするんですよ!。
@管理人 | 2014.01.27 19:01 | 編集
ご返事ありがとうございます!
やっと春休みに入りました。まずは全然湧水が無いですが、大阪の山間で探したいと思います。いつか湧水のそばに家を買って、その水で料理したり、コーヒー入れたりしたいものです。
| 2014.02.01 22:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。